フェイスブック広告は、出す前に成果が決まっている


お客様と売上をITで惹き寄せる
IT集客&活用 コンサルタントの佐々木美香です。

何年か前までは広告といえばテレビ、新聞、雑誌などでしたが、今ではWEB媒体が増え、スマホの無料アプリを開けばそこも広告媒体。
安価に手軽に広告を出せるようになりました。

個人起業家の方もフェイスブックで広告を出しているのを目にしますが、
費用をかけた分の効果が出ていますか?

成果は、広告を出す前にすでに決まっているんです。

思ったように目的が達成できていない方は、改善点を見つけてくださいね。

1.手軽にフェイスブック広告が出せる罠

フェイスブックの広告も、GoogleやYahooのクリックしたら課金されるタイプの広告(PPC)も、とっても手軽に手続きできますよね。

なので、もう少し売上を上げたいと思った時に、気軽に、
「広告出してみようかな」
と、広告を作る作業だけをやればいいと思っていませんか?

手軽だから誘惑される気持ち、とっても良くわかります。

でも、広告を出すときに、その作業だけをしてはダメなんです!

2.フェイスブック広告を見てクリックした先が重要


そのWEB広告は何を目的としていますか?

・メルマガの読者集め
・講座への申し込み
・物販

まずは、広告の目的を明らかにしてください。

そこで興味を持ってくれた方が、広告をクリックしてくれますよね。

重要なのはクリックした後。
あなたの広告は、クリックすると何が表示されますか?

3.開いたホームページやランディングページですべてが決まる


広告を見た人は、ワクワクしながらクリックして、ホームページやランディングページを目にします。

ポイントは、三つ。

・クリックして人のワクワクを壊さない
・見やすい
・こちらが狙っている行動をとってもらいやすい

広告を出す前には、集めた人たちが見るホームページやランディングページを作りますよね。その作り方によって、広告の成果は決まってくるのです!

受け皿となるホームページやランディングページがしっかりとできていないと、
クリックしてくれた人たちは、がっかりして、すぐにそのページから離れてしまいます。

そうなると、広告だけにお金をつぎ込んで、なんの成果も上がらずに、無駄に終わってしまうのです。

IT集客をしくみ化するには、
焦らずに基盤となる受け皿をしっかりと作りこんでから、
広告を打つ、
という手順で行うことが必要です。

ホームページやランディングページの構成、動線について、
「自分のページの場合はどう改善したいの?」
という方は、ホームページ&ブログ相談へお越しください(^^)
5月はあと3名様、受付中です!

*******************************
所要時間:1時間
場 所 :スカイプもしくは対面(港区芝)
参加費 :10,800円5,400円(税込)
*当日、レッスン等にお申し込みの場合には、同額を割引させていただきます。
*******************************

 

ポチッと応援、励みになります(^.^)
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ
にほんブログ村

 

-現在募集中-
●ホームページ&ブログ相談 5月はあと3名様
 ホームページとブログの活用についてご相談ください
http://it-syuukyaku.net/first-cosultation/

 

 

お問合せ:IT集客ドットネット by ミカプロジェクツ
Tel:050-5850-5921 (11:00-20:00)
Email:info@it-syuukyaku.net