起業で成功するためにー自己紹介で1回で仕事を覚えてもらう方法

ビジネス交流会で名刺交換したい人が自分の前に列を作ってくれました。
その秘訣を公開しました(^^)


アクセスの少ないホームページ、
売れないウェブショップやランディングページが
売れるしくみに生まれ変わる!

WEBとメディア活用で売上げ続けるしくみ作り
総合ITマーケティングプロデューサーの佐々木美香です。

初対面で起業家が避けて通れない「自己紹介」。
大勢の前で自己紹介をしたときに、
一度で仕事内容を覚えてもらっていますか?

なかなか覚えてもらえないなら、
自己紹介を見直すことで仕事の依頼が増える可能性があります。

私は昨年秋くらいから、自己紹介をすると名刺交換の行列ができるようになりました。

やっと良い自己紹介ができた!
と嬉しくなりました。

実は、私が起業して初めて入った起業塾が自己紹介を徹底して作る塾でした。
 
毎回、作った自己紹介をみんなの前で発表し、
講師にダメだしされる。
しかも、改善点ははっきり教えてもらえない。
 
そんなことを3か月間繰り返しても、
出来上がった自己紹介はそれほどインパクトもなく…。
 
その後、ランディングページを作る要素をひとつひとつ丁寧に作り込みました。

そうすると、それって、自己紹介にも使える!とひらめきました。

それから自己流で磨きをかけた結果、
仕事内容を一度で覚えてもらえるようになりました。
 
そして、初対面の方が複数人いる場合、私の前に名刺交換の行列ができるようになったのです!
 
初めて行列ができた時には、
ちょっとした感動でした(^^)
 
どうやったらインパクトがあって行列ができる自己紹介を作れるのか?
 
交流会時のセミナーでお伝えする予定だったのですが、
みなさまのお話が盛り上がっていたのと、
お酒も進んでいたので、今回は資料配布のみとさせていただきました。

交流会に参加できなかった方や、個別に知りたい、自分の自己紹介を添削してほしい、という方は、60分の個別相談で対応可能です。

本日8日の21時のメールからお得な相談キャンペーンを開始!

今なら間に合う!
メールマガジンに登録して募集開始をお待ちください。